MAXHUB

すべての会議はもっと楽しく進化する

会議がもっとワクワクすれば、もっと世の中はうまくいくのではないか?
機能を並べただけで、本当にコミュニケーションといえるのだろうか?
思いが伝わるって、どういうことなのか?
その疑問に、MAXHUBは応えます。

製品情報

MAXHUB V5

MAXHUB V5

さらに進化した第5世代ミーティングボード

カメラ・マイク・スピーカーがすべて内蔵!
この1台があなたのWEB会議を支援します。

電子カタログはこちら > 

MAXHUB for Learning

MAXHUB for Learning

未来を拓くシンプル&多機能の教育モデル

新しい授業スタイルが学びを広げる!
既存環境にも柔軟に対応します。

電子カタログはこちら > 

紹介動画

MAXHUB 紹介動画


MAXHUB V5機能紹介動画

It's NEW

第3世代からのベースアップ

カメラは800万画素から1200万画素へグレードアップし、マイクはオートゲインコントロールによる音声認識で従来版よりさらにクリアな音声をバランスよく集音可能となりました。また、20Wのウーファーを搭載し、迫力あるサウンドを提供します。パネルとタッチセンサーまでの距離がさらに短くなり、より紙に近い書き心地で、最大6画面の同時投影が可能となりました。

ゼロボンディング

資料を添付しながらメモを記載する際書き始めてからの遅延があったりと会議がスムーズに進まない場合がありますが、MAXHUBはディスプレイとカバーガラスの距離を極限まで近づけることに成功させました(ゼロボンディング)。操作時の視差や反応速度、書き心地がさらに向上致しました。

Type-C 接続

会議をする上でコンピューターを直接有線にて接続する場合がありますが、MAXHUBはワイヤレスドングル他、Type-Cでの有線接続も可能となりました。 有線接続した際も画面の操作やMAXHUBの高品質カメラ、マイク、スピーカーを利用できます、ゲストの方のコンピューターに合わせてスムーズに画面の投影が可能です。

ファイルスピード転送

手元のデバイスにあるデータを簡単にMAXHUBに投影することができます。これをファイルスピード転送機能と言い、MAXHUBに表示される、QRコードを手元のデバイスで読み取ることで、この機能を利用することができます。また、WEB会議のアプリと同時に利用すれば、遠隔地側からもファイルを転送してMAXHUBに投影することが可能です。

進化したメモ機能

WEB会議をする上で、会議中にメモをとるシーンがよくありますが、MAXHUBではメモ専用の機能があります。MAXHUB側でメモをすることはもちろん、専用のQRコードで遠隔地からメモを転送し、MAXHUBに表示することも可能です。意見を出し合うアイデア会議やブレスト会議などで便利にご利用いただける機能となっております。

PDFのインポート

WEB会議をする中で、PDFを使い会議をする場面がありますが、MAXHUBには直接PDFを挿入し直接書き込みができる機能があります。MAXHUB内にPDFを保存し添付することはもちろん、USBフラッシュに保存したPDFをMAXHUBに挿入することも可能です。資料を共有し合うブレスト会議などを円滑に進めてただける機能となっております。

ショールーム

本社・敦賀ショールームにて実機を展示しています。
無料デモ体験受付中(予約制)

本社ショールーム「Connect-Core」

福井県福井市板垣5丁目904番地
Tel.0776-34-3666   Fax.077633-7274


敦賀ショールーム「つながるーむ」

福井県敦賀市新松島町4-13 内田ビル
Tel.0770-22-5888   Fax.0770-22-5842

TOP